FC2ブログ
南国マレーシアでチマチマと貧乏暮らし
夫が早期退職して憧れの海外暮らしが始まった。でも大変なのよ~我が家は収入0だも~ん!!
プロフィール

cyokopanda7

Author:cyokopanda7
夫が早期退職して憧れの海外暮らしが始まった。でも大変なのよ~我が家は収入0だも~ん!!
ゆっくりご覧下さいね!

訪問者

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

私のおすすめ



ミネラルから生まれたベアミネラル ファンデーション安心の「60日間返金保証」「無償色交換保証」つき。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

エリア

人気記事

カテゴリ

おすすめ



ミネラルから生まれたベアミネラル ファンデーション安心の「60日間返金保証」「無償色交換保証」つき。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
183位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

エリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足を失うという決断
チェンマイでの旅の思い出も綴らないまま
入院した母の事で色々ありましたが
明後日、日曜の早朝に日本に帰る事に決めました。
やっぱり今回は今までとは違う入院の予感
以前から患っていた足が骨髄炎とわかり
既に壊死している膝から下を切断という
医師の見解が出たので手術に間に合うよう帰国します。
辛い決断ではありますがこのままでは敗血症が
起きる可能性は極めて高く少しでも早い時期にと
2人姉妹の私達が決めなくてはならず
私達も胸が張り裂けそうなぐらい悩みました。
でも今でも足の指や甲は骨が露出しているし
付き添っている姉が辛いけどどうしようもないと…。
89歳で片足を失う母の気持ちを思うと
長生きすればするほど苦しい状況になっていく
母が1番辛いんじゃないのかな?と
気丈だった母が今は悟ったように口をつぐんでいる
母に会ったら泣いてしまわぬように自分をシッカリ
気持ちを整えて帰国しようと思っています。
希望は捨てずに1日でも楽しく母が過ごせるよう
寒い日本に帰国する私の心の中にも雪が積もっています。

  ポチッとクリックをお願いします。

                ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


スポンサーサイト
会えるうちに会っておきたい
チェンマイ旅行を楽しんで帰って来たら
私の母が入院したとの知らせを受けて凹む

1年の間にこれが5回目の入院になるが
毎回重症になっていくのは明らか

あと2ヶ月で喜寿を迎えるお年のせいか
いつ急変しても不思議ではないと医師に言われ

どのタイミングで行くべきなのか?迷う
半年前には話しも出来たし、冗談も言い合えた。

今は呼びかけに反応するだけらしい
食事も口から取れていない…悪い方に考えてしまう。

喜寿のお祝いに駆けつけようとチケットは
随分と前に買っていたので2月には帰る筈でした。

あー前回も、前々回もチケット捨てて買い直し
これが3度目の買い直しですがやはり痛い出費

マレーシアという遠い国に来てしまった私達
親に頻繁に会う事もままならぬかったけど

会えるうちに会っておきたいので
多分近いうちに私だけ極寒の日本に帰ります。

  ポチッとクリックをお願いします。

                ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


チェンマイを楽しんだ
チェンマイ滞在中ネットが不安定だったのと
思いっきりチェンマイを楽しむ事に専念して

ブログを書く間も無いまま10日以上が過ぎ
これからペナンへ帰ります。

今はチェンマイ空港のラウンジで過ごし
サクサクのWiFiのおかげでブログが書けます。

今朝は空港までトゥクトゥクに乗って来ました。
朝7時前だから少しお高め?200バーツ(約600円)

ホテルに頼んだら300バーツって言われたから
試しに近所に停まってたトゥクトゥクに聞いて

200バーツって聞いて即予約しました。

でも前日にデポジット100バーツって言われた
これって??だったけどそれには理由が…あった

予約されて行ってみると誰も居ないって
そんな事が度々あったらしい。

苦肉の策なのですね~そんな人もいるんだ。

こういう交渉ごとは大好きなので
楽しんで100バーツ節約できて良かった。

チェンマイのホテルも様変わりしていて
色々居心地悪さもあって来年は変えようかな?と

でもまだ1年は始まったばかりなので
これからゆっくり考えます。

念願の象乗りトレッキングも実現し
幸先の良い年になりそうな予感がしてます。

  ポチッとクリックをお願いします。

                ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。