FC2ブログ
南国マレーシアでチマチマと貧乏暮らし
夫が早期退職して憧れの海外暮らしが始まった。でも大変なのよ~我が家は収入0だも~ん!!
プロフィール

cyokopanda7

Author:cyokopanda7
夫が早期退職して憧れの海外暮らしが始まった。でも大変なのよ~我が家は収入0だも~ん!!
ゆっくりご覧下さいね!

訪問者

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

私のおすすめ



ミネラルから生まれたベアミネラル ファンデーション安心の「60日間返金保証」「無償色交換保証」つき。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

エリア

人気記事

カテゴリ

おすすめ



ミネラルから生まれたベアミネラル ファンデーション安心の「60日間返金保証」「無償色交換保証」つき。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
183位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

エリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが明日日本に帰ります。
突然ですが明日のフライトで一時帰国
する事になりました。

先日14日に誕生日を迎えた高齢の母の
具合が悪いので先に1人で帰ります。

来週の月曜日帰る予定でair asiaのチケット
半年も前に購入していましたが

安いので変更は出来ないし、少しでも早く
顔を見て安心出来ればと思ってます。

KLだったら今日の深夜便に乗れたと思うと
ちょっぴりもどかしいですが

常々思っていましたが直前のチケットは
今回はマレーシア航空の方が割安感があり

air asiaもそろそろ総合的にお得感が
薄くなってきたような気がします。

とりあえず来週月曜のチケットは捨て
明日日本に帰ります!!

ポチッとクリックをお願いします。

                  ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

スポンサーサイト
デザインビレッジに行ってみた
今日はお昼過ぎに去年10月ペナンに
初めて出来たアウトレットモール行きました!!


第2ペナンブリッジを渡ってBatu Kawan
メインランドで開発中の地域にあります。



このモールの隣にはIKEAもくる予定で
大規模工事は着々と進んでいるようです。


まずはWendys、ハンバーガーで腹ごしらえ



まぁ思ったよりアウトレットらしい
レイアウトで散策するには楽しいかも!?




でも主要なブランドがこれといって無く
値段もアウトレットにしてはそれ程安くない。

まだまだ空き店舗が多いのでこれからなのか?
このままなのかは予想もつきませんが

IKEAが完成する4年後?ぐらいに街並みが
完成されて大化けするのかは未知数ですね。

本当にマレーシアの都市開発計画って不思議
一気にやってオープンしないで次々と作りながら
出来上がった時には最初に作った物が壊れ始める。

でもマレーシアにしては珍しくこのモールへの
シャトルバスが1日2往復出ているようです。

ちょっとした気分転換には行ってみるのも
いいかもしれない距離だし

ペナン島とは違いマレーシア人比率が高く
店員さんも客も静かで落ち着いた雰囲気が漂ってます。




ポチッとクリックをお願いします。

                  ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


友達の息子さんが日本に留学する
ここの所毎日とっても暑くて
ベランダで窓磨きしてたら頭がクラクラ

紫外線も肌を刺すような強さなので
この時期外を歩くのはとても危険です。

やっぱりマレーシアで車がない生活は
あり得ないというのは正しいです。

もし歩くとしても必ず私はこのように
マイボトルにお茶を入れて携帯してます!!


ところで中華系の友達の息子さんが
日本へ1年間の留学が決まりました。

マレーシアから総勢14人の若者達が
日本各地で学生生活を体験するそうです。

友達の息子さんはペナンからたった1人
選ばれた超エリートですよね。

私達が出会った時はあどけない12才の少年
その時から日本に憧れて独学で日本語を勉強

長い休みの時は私達も日本語の勉強を
手伝ってきましたが、まさか夢が叶うなんて

というよりコツコツ続けてきた努力が実り
夢を実現させた彼に拍手をおくりたいです。

今は日本に行く直前のお小遣い稼ぎと
私達とのカンバセーションレッスンで
一生懸命頑張っています。

日本のアニメが好きなだけあって
日常会話はかなり出来るし

元々頭の良い子なので日本の知識も
色々と自分で調べているようです。

彼をはじめマレーシアの若者達が
日本に興味を持ってくれるのはとても嬉しいし

日本ならではの体験を重ねてもっと日本が
好きになってくれたらいいなぁと思います。

3月の出発まであと少し彼と私達の
日本語の勉強は続きます。

日本で彼らを受け入れてくれる
ホストファミリーの方々にも

マレーシアに興味を持って貰えたら
彼らも嬉しいと思うし私だって嬉しい~。

ポチッとクリックをお願いします。

                  ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


返金も交換も駄目って!?
マレーシアで買う下着の話しですが
Wacoalは物によっては非常にお買い得

見栄えよりアレルギーの出ない綿100%下着
愛用の私はこれだけはマレーシアで買います。

でも今まで買っていたお店が閉店した為
今日はガマに入っているWacoalに買いに行った。

マレーシアのお店は従業員の数がやたら多い
でも接客はみんなイマイチなので

痺れを切らす前に自分でさっさと選び
レジで会計を済まして昼食を食べ終え時

そういえば10キロ痩せてサイズも今までとは
違うのに前と同じサイズ買った事に気が付き

ガマに戻ってサイズとタイプを変えてもらおうと
売り場に行くと下着は交換も返品も出来ないという

イヤイヤ、2時間前に買って包装も開けてないし
触ってもいないから交換してと言っても

頑として出来ないの一点張り、でもこちらは
交換してほしいと堂々巡りを暫くやっていたら

じゃ変えてあげるけど差額は返金出来ないから
もう一つ何かを買えと無茶を言ってくる

いや~この店は一切返金なしなのだそうです。
しかも交換は買った代金より高いものなら良いと

だからもっと何か他の物を足して買えという
なんかあまりにも馬鹿げていて頭にきたので

要らないものは買わないし差額は寄付するから
交換してくれればそれで良いと言ったら

渋々ながらもドネーションならしょうがない
と文句言いながら交換してくれた。

クーリングオフなんてこの店は知らないのかな?
会計処理上のシステムはどうか知らないけれど

全くお粗末な店の対応だと久し振りに腹が立ち
腹を立てた自分にも腹が立ち更に気分が悪くなった。

そういえば最近あんまり腹の立つ事なかったなぁ
時々はこんなくだらない事に腹をたてるのも良い刺激!?

でも同じマレーシアでもTescoはカスタマーサービス
結構しっかりと返金交換対応してくれるのにな。

ポチッとクリックをお願いします。

                  ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


自分の娘がアメリカ人になったら
ずーっとずーっと今でも私の胸の中に
引っかかる答えの出ない問題があります。

もし自分の子供がアメリカ人になったら?
親とは違う国籍を選ぶ事になったら?

同じ海外で暮らしていても私達はお客様
いずれは日本という母国に帰りますが

長女は生活の基盤の全てがアメリカにあり
しかもその滞在歴は14年目に入りました。

時の大統領がトランプに代わり移民政策が
大きく変わっていく事が予測できる今

市民権を取ってしまうべきなのか?
それともこのまま永住権で通すのか?

にわかに移民の権利を脅かされるような事が
あるとしたらアメリカ人になっていた方が良い。

税金も年金も全てアメリカに納めているのに
アメリカ人にしか年金は払わないなんて言われたら

やっぱりアメリカ国籍の方が良いに決まってる。

数年前市民権をアプライしようとした娘に
強く反対して思い留まらせた経緯があります。

市民権を取るならあなたはもう私の子供じゃない!!

そんな馬鹿げた事を泣きながら叫んだ時の
娘の困った顔を今も覚えています。

情勢も変わっているし必要ならやむおえない
立派に自立した大人の人生の選択肢の一つとして

もちろん、もう今更アプライしちゃダメとは
言うつもりはありませんし本人に任せますが

今回休暇で日本に一時帰国する娘とちゃんと
向き合って話ししなきゃなぁと思います。

やっぱり海外に住むのと国籍変えるのじゃ
全然重さが違う気がしますものね。

ポチッとクリックをお願いします。

                  ↓                      



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。